multi-monitor.jpg

トレードPCの決定版

ショップのマルチディスプレイ仕様のパソコンはゲーム用

マルチディスプレイ対応のPCをショップで見ているとバカ高いことに気がつく!

15万~30万円程度あたりまえにする!

高いけど特殊だからこんなもんなの??なんて思われるかもしれませんが、これら高額のマルチディスプレイ仕様のPCは3Dゲーム用になります。

PCの中でもゲーム用というのは、高性能なビデオカードが必要となるので高額だ。それにCPUもいいものを必要とする。3Dゲームでは、綺麗でストレスのないようにするには、ビデオカード1枚5万円以上もします。それがマルチモニター仕様になっているのなら2枚使っているはずです。なので、2枚で10万円、これはパーツ代だけの価格なのでそこに、工賃が発生するので1枚あたり7万円以上するでしょ。

ですから、3Dゲーム用PCは高価なのです!

FXなどのチャート等を表示させるのに高価なビデオカードは必要か!?

全く必要ありません

チャートなんて数千円の普通のビデオカードで十分です!!

こんなところにお金を使うのは無意味です。ただのオーバースペック!

このサイトではFXなど相場用として一番使いやすいPCを紹介しています。

下記よりお選びください(その他の記事はカテゴリ)

4画面対応マルチモニター 6画面対応マルチモニター

8画面対応マルチモニター

このページの上部へ

プロフィール

龍神
  • Name:龍神
  • Birth Date:1976.8.10
  • Blood Type:O
  • 23歳くらいから投資に興味を持ち始め意味も解らず四季報を見ていました(笑)2004年まで商品先物取引の外務員として働く。退社後は先物を中心に取引をしていたが、2011年からCFDなどのサヤ取りの研究をしています。現在はネットビジネスと相場の兼業で頑張っています。「相場塾卒業生」

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

サイト内検索