dt5.jpg

相場用のパソコンとして一番需要があるのが4画面仕様です。

ネットで探すとデイトレ用として10万円くらいから20万円以上の高価なPCまであります。一体どんなスペックが必要なのでしょうか?

高いPCのスペックを見てみると、最上位クラスcore i7のCPUだったり、プロ仕様のマザボだったりと意外と必要のないスペックが付いたりしています。

相場用のPCはゲーム用とは違うので、高スペックな必要はありません!

そこそこのスペックであれば全く問題ないので無駄なお金を使う必要はありません。ただし、1台で12画面というような極端に増やす場合はそれなりのCPUは必要かもしれませんが4画面では関係ありません。

おすすめスペック

  • CPU:Core i5(i3でも大丈夫)
  • ビデオカード:安いもので十分
  • マザーボード:B85またはh87
  • 電源:いいやつが欲しい
  • モニター:21が23あたりの安いやつでいいが、ノングレアの方が目が疲れにくいのでおすすめ
  • CPUクーラー:ノーマルで十分
  • SSD:あればソフトの起動がめっちゃ早い。最近は容量が大きいのでHD無しという選択もあり
  • PCケース:何でもいいと思う。音に敏感な人は防音タイプ。掃除しない人は防塵がいいのかな。
  • HD:それほど大きなものは必要ない。500GBあれば十分

当サイトがおすすめしているショップでもCore i7のPCがあるが、私はおすすめしません。

それと静音仕様のPCがありますが、よほど音に敏感な人は別ですが、私的には全く気にならないのでそんなの必要なしです。まあ個人差あるので気になる人はそれもいいかもしれません。

当サイトがおすすめする4画面PC

デイトレ用 4画面対応タワー型パソコン 127,800円

他に必要なスペックがあればカスタマイズすることが出来ます。