monitor-6.jpg

デイトレで様々なチャートを開くトレーダー向けです。リアルタイムの株価やテクニカル分析などを複数立ち上げられます。

6画面といっても必要以上の高スペックである必要はありません。ゲーム用PCじゃないので、チャートなどを表示させるのに高額なビデオカードは必要ないのです。

そこそこのCPUであれば大丈夫!core i5あたりが妥当。i7でなくても大丈夫です。ただし、メモリーをたくさん食うソフトを何個も起動させるのであれば、メモリーは余裕をもたせたほうが良いです。

6画面となるとモニターアームが必要になってきますね。2画面用の3つ使ってもいいですし、6画面用なんていうのもあります。但し6画面用は確か21インチが上限だったと思うので、大きなモニターには合わないので事前にチェックが必要です。

モニターは安いやつで十分です。ワタシ的には21インチから23インチあたりが見やすくて使いやすいです。それにノングレアの方が目が疲れにくいのでいいと思います。

手持ちのPCで6画面表示は可能か??

6画面のマルチモニターで表示させるには、一般的に3枚のビデオカードが必要となります。おもちのPCのマザーボードにビデオカードのスロットルが3つあれば大丈夫です。ビデオカードによっては2枚刺しでも6画面表示できるものもあります。

しかし、普通に買ったPCにビデオカードのスロットが2つ以上付いていることはほとんどありません。ですので、現実的ではありません。

6画面のおすすめPC

オススメはエーチャージの6面マルチi5スタンダードです。127,800円

重たいソフトをいくつも動かすのならメモリの増設をおすすめします。

⇒6画面用デイトレPCの一覧はこちら